Navi

9.19.2013

粘土療法 クレイで喘息(ぜんそく)のケア Asthme

喘息(ぜんそく)の治療にも、フランスでは医療用クレイがよく使われます。

喘息の症状には、特に精油とブレンドして相乗効果が必要になります。

みぞおち辺りに、クエラ精油 (植物学名:Amni visnaga)と、ナツメグ精油をブレンドしてマッサージを行い、その上からグリーンクレイペースト(粒が大きい方が効果大)の湿布を行います。







※喘息の原因を見つけることが、症状を取り除くための重要な鍵といわれていますが、
ホメオパシーや、ジェモテラピー(ジェモセラピー)新芽療法などとあわせて治療することも薦められています。









にほんブログ村 健康ブログ メディカルアロマテラピーへ
にほんブログ村
★クリック応援していただけると嬉しいです(*^^*​)/♪★

★情報発信★ フランス発オーガニック&メディカルアロマ専門店