Navi

1.13.2012

クレイテラピーってなに? Argilotherapie

私がフランスにきてよかったと思うことのひとつに、良質のクレイに出会うことができたことがあります。
仕事柄、品質を見極めるのもかなり厳しいわたし・・・。
以前、住んでいたオーストラリアにもアメリカにも、現地のクレイはありますが、グレードが全然違います。

もう家族全員の生活の一部にもなっているクレイ。
毎日いろんなケアに使っています。

アトピー、肌荒れ、にきび、アンチエイジングの美容マスク、クレイ風呂、歯磨き、シャンプー、ケガ、やけど、関節痛、虫刺され、整腸、リラックスにデトックス・・・などなど。
ベーシックな例ではこれくらいですが、本場フランスの資料によれば、
4000以上もの症状にクレイが使われるとか!
フランスの良質なクレイは、医療的な治療に使われています。

特に、自分で使用し続けていて嬉しい事に、昔から悩んでいたアトピー性皮膚炎が良くなったことです。これも少しずつお伝えできたらいいなと思います。

クレイテラピーは粘土療法といわれ、フランスでは大地のエネルギーが込められ、ミネラルを豊富に含んだクレイが、何世紀にも渡って治療や美容に使われてきました。

クレイの持つ優れた洗浄力、吸着力、デトックス作用、有害物質除去作用、解毒作用、血行・代謝増進、トラブル肌の活性化作用、ストレス除去作用から、様々な症状に対する強力な救済的な自然療法として広く使われています。

粘土療法の歴史は何千年ともいわれ、古来エジプトの時代では、クレイの持つ自然の薬効成分より病人を癒やす目的に使われたり、ヒーリングや儀式に利用してきました。
また、第一次世界大戦中に襲った赤痢の流行を抑えるための治療法として利用され、
現在多くの自然療法、ホリスティックヘルスケアセンター、エステ、温泉、スパ等で良質クレイが用いられています。


 ↓↓医療・化粧品グレードのクレイをご紹介しています↓↓
フランス発メディカルアロマテラピー専門店【ランジェビオ】

にほんブログ村 健康ブログ メディカルアロマテラピーへ
にほんブログ村
★クリック応援していただけると嬉しいです(*^^*​)/♪★