Navi

3.07.2013

お庭のクリスマスローズが咲きました

ようやく春めいた日々が続くようになってきて、お庭の植木や花々が急に生き生きと芽を出したり、花を咲かせたりして、ガーデニングが楽しくなる時期がやってきました。

日本で大流行りのクリスマスローズ、お手入れが大変ということでも知られていますが、何種類か昨年から我が家で育てられるようになり、この長かった冬を乗り越えて、最近綺麗な花が咲くようになりました。


お花全体が葉っぱと同じグリーンカラーなんて、珍しい品種ですね。


 こちらはクリスマスローズのオリエンタリス(Helleborus Orientalis) という品種です。
夏の直射日光や西日の当らない場所を選び、鉢植えの場合は深くて大きめの鉢を選び、庭植えの場合は落葉樹の下が最も適しているそうです。


すみれの色も本当に鮮やかです。

今年は例年より梅も桜も1カ月程開花が遅れているとか。。
まだまだ朝晩冷え込みますが、少しずつ春が訪れているのを植物から感じることができます。


にほんブログ村 健康ブログ メディカルアロマテラピーへ
にほんブログ村
★クリック応援していただけると嬉しいです(*^^*​)/♪★