Navi

5.30.2017

超簡単!アロマで手作り 虫刺され・蚊除けオイル Anti-moustique!



こんにちは!
毎日暑くなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

これからは家の中だけでなく、
アウトドアにも
『虫対策』が必要になりますね。

虫たち側にも、人間を刺す理由はいろいろあるようですが。。。
蚊にとっては、ダニと同じく人間の血液を餌にして生きているから、刺すことに必死なんですね。

私たちには、とても心地よい香りも、
虫たちには好きでないものがあったりして。。。
夏には、精油の活躍の場がいっぱいです!

ご家庭の常備薬として、作り置きをしておくと便利な万能レシピをご紹介しますね。
デリケートなお子様にもご使用できますので安心です(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<おすすめ虫刺され・蚊除けオイル>



◆ゼラニウム・エジプト(殺菌・消毒・鎮痛)



◆シトロネラ・ジャワ(防虫・殺菌・消毒・抗感染作用)


◎作り方
上記の精油を、上から60滴、40滴、20滴を、
10mlサイズの遮光瓶に入れて混ぜるだけ。


◎使い方
1)虫除けに:
一日数回、原液10~12滴を塗ります。

2)虫さされに:
炎症、かゆみが治まるまで、原液を1~2滴を患部に塗ります。


その他にも、蚊に刺されたときの炎症がヒドイとき、
また、蜂、スズメバチ、クモ、クラゲなどに刺されてしまったときの応急処置には、
抗毒・殺菌・鎮痛・創傷作用に優れた 『ラベンダー・スピカ』 を、
シトロネラ・ジャワの代りに60滴入れます。

3点の精油をブレンドし、2~3滴を、3分毎に炎症が治まるまで塗布します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

虫に刺されたら放置せずに、
出来るだけ早く対処することが大切☆
かゆみや炎症、アレルギー、虫刺され痕を防ぐ事ができます。

市販品より、とってもお手軽にできますよ^^

◎【プラナロム】 虫刺され・蚊除け用 アロマオイル 精油3点セット


◎【プラナロム】 虫刺され・蚊除け用 アロマオイル 精油4点セット


アロマを上手に使えば、生活がぐんと快適になります\(^o^)

フランスでは、アロマテラピーが現代医学と共存しているので、
治療目的で使われるレシピの内容も、
実際に臨床実験の結果に基づいたものであることなど、かなり本格的になっています。
精油の使用方法、濃度もまだまだ日本と大きく異なります。

そんなアイディアを、また紹介していきたいと思いますので、
これからもどうぞよろしくお願いします。m(__)m

日常生活の中で、これがお役に立てましたら幸いです。

次回もどうぞお楽しみに☆


★情報発信★ フランス発オーガニック&メディカルアロマ専門店

5.11.2017

精油を使ったニキビのお手入れ方法【作用の知識と実践】 Acné

精油を使って、朝晩行うニキビケアをご紹介します。

Résultat de recherche d'images pour "acné huile essentielle"

ニキビの重要な皮膚科的因子の一つである『皮脂』を治療する作用のある精油


<過敏な皮脂を壊す作用>

◆クラリセージ
◆セージ


<皮膚の細菌を排除し、衛生を保つ作用>

◆真正ラベンダー
◆ティートゥリー
◆ローズゼラニウム


<吹き出物による損傷を制限する作用>

◆ラベンダースピカ
◆ラベンダースーパー


<皮膚を清潔にし、鎮静する優れた抗炎症作用>

◆カモミールローマン
Résultat de recherche d'images pour "camomille romaine"


【ニキビのお手入れ方法】

① 先ずは、カモミールまたはラベンダーのハーブウォーターで、お肌を整えます。

② 炎症のあるニキビ部分に、綿棒などで、カモミール・ローマン、ラベンダースーパーまたは、ラベンダースピカを直接患部に適用します。

③ お顔全体を、下記のブレンドで軽くマッサージします。

◆ホホバオイル 30ml
◆真正ラベンダー10滴
◆ローズゼラニウム 5滴
◆クラリセージ 5滴
◆セージ 10滴

ホホバオイルは、皮膚のPHに最も近く、
べたつかずさっぱりしていて、お肌に浸透しやすく、
皮脂腺の皮脂を落ち着かせる効果がありますので、
ニキビのお手入れにはおすすめなオイルです。

これを朝晩念入りに行ってくださいね☆


★情報発信★ フランス発オーガニック&メディカルアロマ専門店